スポンサーリンク

世界で一つオリジナルのドリームキャッチャーを作ろう!

ドリームキャッチャーを毛糸とキラキラパーツで作ろう!
この記事は約4分で読めます。
地蔵
地蔵

世界で一つのオリジナルドリームキャッチャーを作ろう。

雑貨屋さんで売っている本格的なドリームキャッチャーも素敵ですが、自分で作ったものも味があって良いですよ。ドリームキャッチャーは、子ども達を悪夢から守るインディアンのお守りだそうです。本来の編み方もありますが、より簡単に自由に編んで作ります。

ドリームキャッチャーを作ろう

準備するもの
  • 針金
  • 毛糸
  • 布やリボン(幅4cmx長さ1mくらい)
  • 飾りパーツ(スパンコール、ビーズ、ポンポン、ボタン、木の実、小さい貝殻など)
  • 木工用ボンドまたはGクリア
  • マスキングテープ

ドリームキャッチャー材料

ドリームキャッチャーの土台の輪っかを作る

①土台になる輪っかを作ります。

針金を作りたい大きさの輪っかにしてねじって止めます。直径15cmくらいが作りやすいです。針金の太さは1.6mmくらいで、2重巻きしてしっかりさせます。

ドリームキャッチャー作り方

②針金に巻くリボンを用意します。

リボンでなくても布をだいたい4㎝幅に切ったものでOK。直径15cmの作品を作る場合、だいたい1m以上の長さがあったら作れます。リボンがなければ、ちょっと大変ですが、毛糸をまいてもOKです。

ドリームキャッチャー作り方

③針金にリボンを結びつけます。

ドリームキャッチャー作り方

④針金にリボンをまいていきます。

ドリームキャッチャー作り方

④最初に結んだところを巻き込みながら巻きます。

結び目のところがでっぱらないように、ぎゅっと絞るように巻きます。

ドリームキャッチャー作り方 ドリームキャッチャー作り方

⑤貼り付ける

余ったリボンを切って、接着剤で貼り付けます。これで土台の輪っかが完成です。

ドリームキャッチャー作り方

ドリームキャッチャー作り方

もっさん
もっさん

リボンが足りなくなったら、狭い間隔で巻いてしまったかも。

巻きはじめを指で押さえて、巻いていく方向へぎゅっと引っ張ると伸びます。布が緩んでいるので、引っ張って締めます。

ドリームキャッチャー作り方 ドリームキャッチャー作り方 ドリームキャッチャー作り方

輪っかに毛糸をかけていく

①好きな色の毛糸を土台に固結びします。

ドリームキャッチャー作り方

②自由に毛糸をかけていきます。

もっさん
もっさん

本物のドリームキャッチャーは編み方があるけど、難しいのでここではランダムに。

ピンっと毛糸が張るように引っ張りながら糸を掛けていきます。途中で、わっかに巻き付けておかないと、滑ってほどけてしまうので注意です。

ドリームキャッチャー作り方

ドリームキャッチャー作り方

③巻き終わったら、わっかに固結びして止めます

輪っかに結び付けるときは固結びができないので、接着剤で止めておきます。毛糸のかけ始めに固結びした片方(短く残ってる部分)とくくってもOKです。

ドリームキャッチャー作り方

地蔵
地蔵

糸のかけ方は自由です。2色以上使ってもいいですね。星型もかわいいですが、飾りがつけにくいので注意です。

ドリームキャッチャー作り方

飾りを作る

飾りの作り方

ストロービーズ

ストローは輪切りにするとビーズのようになります。そのまま貼り付けていってもいいですし。絵のように一番下のビーズを紐で結び、ビーズを通していくのも飾りになります。

ストロービーズ

細い針金にマスキングテープを貼ります。羽の形にカットして、切り込みを入れたら完成

マスキングテープで羽 マステで羽

紐の束

紐の束や細い布を結んだだけでも、立派な飾りになります。

飾りの作り方 飾りの作り方

ポンポン

ポンポンを作るキットが100均などでも販売されるようになりましたが、そんなものがなくても作れます^^。ダンボールで写真のような台紙を切っておけば、サイズも自由自在です。

ポンポン作り方

①ポンポン台紙に好きな色の毛糸を30~40回巻きます(毛糸の細さやポンポンのボリュームによる)。あまり強く巻きすぎないように。
②巻いた毛糸の終わりをハサミで切ります。
③④巻いた毛糸と台紙の間の穴にひもを通して固く結びます。

ポンポン作り方

⑤⑥台紙から外して、④の紐をもう一度裏に回して、ぎゅっと固く結びます。ここが緩いとポンポンにしたときにほどけやすくなります。
⑦輪の束になっているところを切っていきます。丸く整えたら完成です。
※ダンボールもない時は、ピースの指でも作れますよ。

ポンポン作り方

ポンポン作り方

飾りを貼り付ける

飾りや、ビーズ、貝殻、木の実など好みで飾っていきます。輪っかに括り付けてもいいですし、輪っかの中の網目に貼ってもおもしろいですよ。

ただ、重たいものを貼り付けるときは、接着面が少ないとなかなかくっつかなかったり、落ちてしまいます。接着面を増やすとくっつきやすくなりますよ。

接着の仕方

いい夢見れそう♪(みんなの作品)

手作りドリームキャッチャー

【関連記事】お部屋に飾れる造形

お部屋に飾れる造形【厳選】
子どもの造形は素敵だからどれも部屋に飾りたいけど、特に飾れるものを集めました。

【関連】大人も楽しい造形

https://mossanmiiko.com/category/otona/